Dr.小林の一人言
  • 一般歯科-歯が痛い・しみる
  • ホワイトニング-歯を白くしたい
  • 義歯・かぶせ物-入れ歯が合わない・かぶせ物がとれた
  • 予防歯科-虫歯・歯周病になりたくない
  • 歯科口腔外科-親知らず・あご痛み
  • 小児妊婦
  • 障害者歯科
  • 審美歯科-詰め物・被せ物を白くしたい
  • 矯正歯科ー歯並びが気になる
  • 訪問治療-ご自宅まで行きます

 

 

インプラントは一生持つの!?

よくホームページで「インプラント成功率96%」「一生インプラントは持ちます!」と唱っている医院を見ます。フレーズ自体は非常に耳触りがよい印象を受けますが、本当に一生持つと言いきれるのでしょうか? まずインプラントは治療法として認知される様になってから、それ程歴、歴史は深くありません。

そしてインプラント自体は歯周病に大変弱く、きちんと歯周病予防(歯ブラシ)をしなければ、やはりインプラントは徐々に弱っていってしまうのです。

勤務医の時、私はよく患者さんに「インプラントは興味あるけど合う人と合わない人がいるって聞いたけど、どういう意味ですか?」と質問されました。

その答えとしてはやはり、きちんと予防(定期検診・歯石除去)が出来ているかで、予後が分かれますと答えました。

「インプラントは一生持ちます!」とは私は断言できないというのが本音です。

 

10万円インプラント!!

10万円!!!この数字を見た時に私は「本当かな?」と素直に思ってしまいました。また同時に「使用インプラントは本当に日本製のものだろうか?」と疑問が浮かんでしまうのです。

色々と話がありますが、やはりあまりに安いインプラントは危険です。そのインプラントの持ちの悪さ、感染のしやすさは学会にて話題になります。自分の歯科医院の経費が安くなるからと言って、こんな安いインプラントは絶対に許せません。


Straumann
《世界シェアNo.1インプラント》

本院ではストローマンインプラント(世界シェアNo1)と専属契約を結びました。
患者さんにはトップクラスのインプラント治療を受けて頂けるような体制を整えております。


魂を込める!

大学病院、勤務医、それぞれの段階で多くの歯科ドクターを見てきました。その結果分かったのは本当に患者さんにとって、どの先生にあたるかで治療がわかれるということです。

10人いれば10通りの性格の先生がいます。優しい先生、無駄に厳しい先生、すぐあきらめる先生、様々です。
その中で私は「魂を込める先生」を目指しています。

勤務医の時、30代後半で歯がほとんど無い患者さんが来院されました。食事も丸飲み状態で胃がもたれているとのこと、本当に困ってらっしゃったのが印象に残っています。その患者さんは2件の歯科医院をまわり、2件とも先生に全ての抜歯して総入れ歯にするしかないと言われたそうです。

私は患者さんのお話をよく聞き、お口の中を拝見しました。

 

診断すると確かに厳しい。

 

でもよく見ると、大変精密な治療になるが、がんばれば残せる歯もいくつかある。それを活かせば総入れ歯にしなくても済むのではないかと考え、3つの技工所に相談し、議論を重ね、立ち会ってもらい、手段を尽くした結果、総入れ歯としなくて済んだのです。

1年後の定期検診時「先生に出会えて本当に良かった!私、幸せ!」と涙を流して喜んでくださった患者のNさん。

私にとっても印象深い患者さんでした。

魂を込める!それを私の揺るぎない信念にしたいと考えています。

P.S. 今日も一日頑張ります。

小林 大介

ページトップへ
小林歯科医院モバイルサイト
患者の気持ち-足立インプラントセンター小林歯科医院
足立インプラントセンター求人情報はこちら
足立インプラントセンターDr.小林の一人言

蘇我こども・おとな歯科医院

そが駅前歯科医院

オーバルコート歯科室

JR西日暮里・改札口歯科

JR西日暮里・改札口歯科

ページトップへ